高気密高断熱の基準 素人でもわかるUA値・C値ってなに??

URLをコピーする
URLをコピーしました!

皆さんの家作りで押さえておきたいポイントはなんですか?

デザイン、間取り、家事動線、高断熱高気密、耐震、自然素材などなど…

工法や設備、基準値などを説明してくれますが、そもそも私たちは家づくりは初めてで素人

家作りってわからない用語多すぎませんか??

のむさん

家作りを始めるとわからない用語が多いよー…
うちは高気密高断熱の暖かい家にしたいんだけど
UA値、C値など用語がよくわからないよ。。。。

そんなとき、断熱重視の工務店の営業さんが、私たち素人でもわかるように簡単に教えてくれました。

この記事は…

素人でもわかる高気密高断熱の基準UA値・C値について

それぞれの違いを、素人目線で説明します

家作り、まずなにからすればいいの?って方は、こちらの記事からどうぞ!

Contents

UA値ってなに?

UA値とは… 外皮平均熱貫流率(なんじゃそれーー!!)

家の外壁、ドア、窓、屋根、開口部を通過して、外部へ逃げる熱量を計算した数値

小さいほうが省エネルギー性能が高い

難しく聞こえますが、どんな材料を使うか、どんな窓、ドアを使うかが決まれば机上で計算上出すことができる数値です。

それぞれの材料も断熱効果の高い設備を選ぶことができるので、その選択によって数値が左右されます。

でもそれって、、、、誰が施工するか、どう工事するかで変わるってことです。

どのくらいの断熱効果がある材料を使っているのかを判断する基準にはなる、ということです。

細かい計算方法があるようですが、素人には難しい・・・気になる方は調べてみてください。

C値ってなに?

C値とは… 気密性能値

どれくらい気密性能があるか分かる数値

小さいほうが気密性能が高い

出来上がった家の気密性がどれくらいあるかがわかる数値です。

カタログなどで、これくらいの気密性がありますと記載しているメーカーと、全棟検査を実施しているメーカーがあります。

検査に使う機械がこちら

Dolphin2
気密測定器 Dolphin2

こちらの測定器を使用し、風を送ることで気密性を測定します。

UA値は材料によって出すことができますが、その性能が発揮できるように施工できているかを、測定によって見ることができるのがC値ということです。

断熱・気密性能の基準

国が定める省エネルギー基準によって、地域ごとに断熱性能の基準が設定されています。

気候が違うため、北海道と沖縄ではその基準とされる数値が異なります。

各地域で、どのくらいの断熱性能であれば快適な生活を送ることができるかを数値で表しています。

詳細な数値やエリアについては、こちらのページに詳しく書いてあったので、気になる方は見てみてください。

高気密高断熱を目指すなら C値測定が大事

UA値とC値の違いは、おわかり頂けましたか?

計算式などありますが、わたしたち素人にはさっぱり。

UA値は、机上で計算上出すことのできる断熱数値

C値は、できた家の気密性を測定で出すことのできる数値

これさえ押さえておけば、ばっちりです!

C値を完成後に検査しているメーカーもあるので、高気密高断熱を目指すのであれば、測定してくれるメーカーを探してみて下さい。

この記事が工務店選びの参考になれば幸いです☆

もし、測定してくれるメーカーが知りたいという方は、プロに聞いてみるのが一番です。

こちらを参考にしてください!

最後に私たちが家作りで参考にしている本を紹介します。

SUUMO:安くて情報量も多い! 最初の1冊におすすめです!

Housing by SUUMO
created by Rinker

間取りの方程式:間取りを作るときの考え方や、様々な間取りが載っていておすすめの1冊!

 間取りの方程式
created by Rinker

少しでも皆さんの家づくりの参考にして頂ければ幸いです。

のむさん

家作りについて、インスタでも投稿しています!
のむさん(@nomusan.321)もよろしくお願いします♪

にほんブログ村 参加中★

ブログランキング・にほんブログ村へ

\本当に知りたい注文住宅で建てる家作り。/

本当に知りたい注文住宅で建てる家づくり。

シェアしてくれたら嬉しい!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


Contents
閉じる