スパイスの種類と使い方 〈スパイスカレーたった3つのスパイスでできる?〉

最近スパイスカレーブームね~!
作ってみたいと思ったけどスパイスってすごく種類が多いわね!
だから、すごく美味しいけど自分で作るのはハードルが高そう…
スパイスを買っても使いこなせそうにないなー。

のむさん

スパイスカレーに使うスパイスは、
実はたった3つだけで作ることもできるよ!
実は、手順も結構簡単に作れるんだよ☆
スパイスは作りたいカレーによって使い分けるんだ!

今大阪を始めとして、いろいろなところでスパイスカレーが大人気!!

他にも、スープカレースリランカカレーなど、スパイスで作ったカレーが人気を集めています。

でも、自宅で作るにはスパイスを揃えて手順も多くて…とハードルが高いと思っている人も多いのではないでしょうか?

しかし、スパイスの種類と使い方がわかれば、あとはたった3つのスパイスがあればできてしまいます!

スパイスはブレンドされたものから、ホールスパイス、パウダー等色々あって、わからないなんて人も多いと思います。

そんな人のために、今日はカレー大好き、スリランカ人のカレー教室にも参加したのむさんが、スパイスの種類と基本の使い方について教えるね!

Contents

スパイスの役割

まず、スパイスには3つの役割があります。

1.香りづけ

2.色味付け

3.辛味付け

スパイスは火を通すことで、その効果を発揮することができます。

しかし、スパイスは味を付けることはできません。素材の味を引き立てる役割をします。

そのため、スパイスカレーの味付けには塩を使います。塩が重要な味の決め手!!

スパイスの種類

スパイスにはパウダーになっているスパイスと、粒のまま売っているものがあります。

コショウなども自分で削るタイプと粉になっているのがあるように、スパイスも元は粒状となっているものが多いです。

その原理で考えると、どちらが風味が良いかわかりますよね?

丸ごとの粒状の物の方が、使うときの風味は豊かになります。

ホールスパイス

ホールスパイスとは、スパイスの実そのものを乾燥させたもの。

粒状の形が残った状態のスパイスのこと。

油に入れて風味を出す

コショウも自分ですり潰して使うものがあると思いますが、スパイスも同じで潰して使ったり、そのまま炒めて風味を出すことができる。

ニンニクと一緒に油で炒めて香りを出し、肉を炒めるときなどに使います。

ホールスパイスは噛むと、とても風味が強いため食べるものと食べないものがあります。

見つけたら取り出したり、お皿の上で避けて食べるのがオススメです。

パウダースパイス

パウダースパイスは、ホールスパイスをすり潰してパウダー状にしたもの。

カレーパウダーなどは、パウダースパイスをブレンドしたもの!

具材を入れて一緒に炒める。塩も一緒に入れる。

パウダータイプは肉を炒めるときに一緒に入れたり、肉や魚を炒めた後に入れることが多い。

ホールスパイスとは違い、油に入れて炒めることはせず、材料と一緒に混ぜて使います

パウダースパイスを使うときは、塩を一緒に入れることで、より風味が引き出しやすくなります。

ロースパイス(Raw=生の)

ロースパイスとは、ホールスパイスをそのままパウダー状にしたのもで、黄色ぽい色の物が多い。

乾燥したそのまま(生)のスパイスを使って作るパウダースパイスのこと。

火を入れすぎないようにし、具材を少し炒めてから入れることをオススメします。

ロースパイスは、スパイスだけで炒めてしまうと風味を逃がしてしまうので、必ず食材と一緒に炒めるようにして下さい。

オススメのカレー:鶏肉、魚/シーフード、豆

ローストスパイス

ホールスパイスを炒めて色を付けてからすり潰して粉にしたもの。

日本人にはなかなか馴染みがないかも。わたしも初めて見たとき、これがカレー粉!?って思いました!!!

そのため、上の写真のように茶色っぽい色になります。

ローストする理由は、スパイスに強い風味を付けて、臭いの強い肉のカレーに使い、臭みを消す効果があるため。

こんな感じで炒めて作りますが、部屋にスパイスの匂いが充満します(笑)

お店などならいいですが、家でやる場合は服に匂いが付くことをお忘れないように!

オススメのカレー:鶏肉、豚肉、牛肉、マトン、イノシシなど、臭いのあるお肉を使ったカレー

鶏肉は、どちらのスパイスを使ってもいいそうです!

3つのメインスパイス

スパイスカレーのスパイスは、主に3つのスパイスを使って作られてます。

沢山そろえたくないなーと思う初心者の方は、まずこの3つを揃えてみましょう!!

最初はパウダースパイスのみで大丈夫です。

ターメリック

ターメリックの原料はウコン!黄色いのが特徴のスパイス。

カレーの香りと色を付ける、とても大切なスパイス!カレー粉が黄色いのは、ターメリックが使われているから。

ブレンドされたカレー粉の中には、20~30%程度含まれている重要なスパイスです。

instagram

\にほんブログ村 参加中/

▼ポチッとしてね▼

▷▶本当に知りたい注文住宅で建てる家づくり

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてくれたら嬉しい!
Contents