造作家具と既製品家具のメリット・デメリット 安く購入するコツは!?

URLをコピーする
URLをコピーしました!

家作りをし始めると、インテリアや家具のことも考えるようになってきますよね。

カップボードやテレビ台も、かっこよく造作で作り付けしたい!!

のむさん

わたしは今使っているお気に入りの家具を持って行きたいな~

家具に関しても、皆さんの思いや状況は様々ではないでしょうか。

確かに造作家具はかっこいいし、家に合ったインテリアが選べるので、憧れる気持ちはわかります!!

しかし、既製品にもたくさん素敵な家具がありますし、わたしは既製品家具派です。

この記事では、造作家具と既製品のメリットデメリット、安く手に入れるコツについて紹介していきたいと思います。

この記事を読んで、皆さんのお家でも、どちらを採用するか考えるきっかけにしてみてください。

Contents

造作・オーダー家具

造作家具とは、家に作り付けてしまう家具の事です。

その部屋に合ったサイズで、新築時に付けることが多く、代表的な物にはカップボード(食器棚)やテレビボードがあります。

最近では造作家具が流行っており、オシャレな家具をSNSでも沢山見ることができます。

では、どんなメリットデメリットがあるでしょうか??

メリット

  • 統一感が出る
  • お掃除が楽
  • 地震に強い

家の雰囲気に合わせて作る為、全体の統一感がでることは間違いありません。

食器棚などは裏側の掃除が難しいですが、造り付ける場合は壁に付けてしまうため問題ありません。

その為、倒れてくる可能性も低く、地震対策にもなります。

デメリット

  • 既製品に比べて高い
  • イメージを自分で言葉にする必要がある
  • 取り換えや交換が困難(工事)
  • 完成まで全貌がわからない

大きなデメリットは価格面ではないでしょうか。

やはり、既製品に比べて造作やオーダーは価格が上がりがちです。

また、デザインやカラーなど、自分のイメージを言葉で伝える必要があります。

希望に近いデザインを探したり、考えることが大変な部分ですが、出来上がった時には何倍も嬉しいこと間違いなしです。

既製品の家具

既製品の家具は、家具屋さんで購入できる家具となります。

今回はもう少し広く、置き型の家具というイメージをして頂ければと思います。

メリット

  • 自由に取り換えが可能
  • ライフスタイルに合わせて変更可能
  • 引越しの際移動ができる
  • 価格帯が豊富で、比較的安価

お子さんがいる家庭では特にそうですが、生活していれば傷や破損が付き物。

何年後かに新調したいと思った際に、既製品であれば簡単に取り換えることができます。

好みやライフスタイルの変化に合わせて、変更・移動できる点がメリットです。

デメリット

  • 地震対策が必要
  • 統一感を出す工夫が必要
  • 棚の裏などの清掃面

既製品の食器棚など背の高いものを購入するのであれば、地震の時の対策もしっかりとする必要があります。

最近ではキッチンとカップボードの色を合わせて統一感を出すお家も多くありますが、既製品だと難くなります。

インテリアの方向性をしっかり考えて選ぶ必要があります。

テレビ台や棚の後ろは埃が溜まりやすいので、お掃除面では造作に劣る部分があるかと思います。

家具を安く手に入れるコツ

新築、引越しの時に家具を全て揃えると、なんと100万円以上なんて話も聞くことがあります。

そんな家具ですが、安く手に入れるコツがあるのを知っていますか?

ここからはお得に購入するコツを紹介します。

造作・オーダー家具の場合

造作やオーダー家具の場合は、ハウスメーカーでオーダーすることも可能ですが、自分で探して購入することもできます。

安く購入する方法は、職人さんや工房を探して、作っている方に直接お願いすること

街の家具屋さんでも造作家具を扱っており、木材や天板などを選んで購入することができます。

また、デザイナーさんに依頼して、素敵なデザインの家具を購入することもできます。

しかし、それらのお店が作っているのではなく、そこから職人さんへ依頼して制作しています。

その職人さんのいる工房を見つけて依頼することで、オーダーの家具でも価格を抑えることができます。

先日、同じ家具を2つの場所で見積依頼をしました。

1つは工房を持っている職人さん、もう1つは家具のデザイナーさんがいるお店でした。

全く同じようなデザインでしたが、家具単体の価格は倍以上違いました。

職人さんは遠方でしたが、直接依頼した方が取り付け費を入れても格段に安かったです。

造作は頼む場所によって、中間マージンを取られるので、高くなりがちです。

その為、造作=高いというイメージがあります。

しかし、頼む場所を選ぶことで、実は既製品より安くできる場合もあります。

既製品の家具の場合(まとめ買い)

どのお店でも展示品などは安くなっていますが、基本的には定価設定で売られていることが多いです。

既製品の家具なんて、どこで買っても同じじゃない?と思っていませんか??

欲しい物をリストアップして、1店でまとめ買いする!

様々なお店で見た商品を、それぞれのお店で購入するのではなく、どのメーカーのどの商品かをメモしておくことが大切!

欲しい家具を全てリストアップして、お店の方に購入可能か確認しましょう。

まとめ買いの場合は、必ず価格も交渉しましょう!!

家具の卸をしている会社だと、品揃えも豊富で、更に安く購入することが可能です。

お店でまとめ買いすれば、自宅に運んで設置までやって貰えます。

あなたの街にも無いか、確認してみましょう!

既製品の家具(単品購入)

既製品の家具は、どこのどの商品か分かればネットでも購入が可能です。

有名ブランドのカリモクなどは、楽天ショッピングなどのネットでの購入も可能です。

家具屋さんでは、メーカー名を値札に記載していないことが多いです。

やはり、どのメーカーの製品かを、しっかり確認しておきましょう!

引き出しの中や、裏面に記載があることも多いので、メーカー名を確認しましょう。

見つけられない場合は、お店の人にどのメーカーの物か聞いてみましょう。

先日ショールームでこのカリモクのリビングテーブルを見て、新居用に購入したいと思っていました。

楽天で探したところ見つかり、セール中に購入するとポイントバックで数万円お得に購入できそうでした。

カリモク リビングテーブル センターテーブル TU3970
created by Rinker

1点だけ購入する場合で、自分で持てるサイズの家具なら、ネットでお得なタイミングで購入もあり!

どんな人にオススメ??

造作家具と既製品の家具について、それぞれのメリット/デメリットと、お得な購入方法を紹介してきました。

最後にそれぞれの家具が、どんな人にオススメかについて、まとめました。

こんな人は 造作家具/オーダー家具 がオススメ!!

  • ちょっとくらい高くても、統一感を重視!
  • 自分が欲しい家具のイメージがしっかりできている!

工房や職人さんを探して、直接依頼することでお得に購入しましょう!

こんな人は 既製品の家具 がオススメ!!

  • 引越しする可能性がある
  • 将来的に交換したり、模様替えを手軽にしたい
  • 自分の目で見てから購入したい

商品やメーカーはリサーチして、1店舗でまとめ買いして値引して貰おう!!

他にもインテリアが好きで、こんな記事を書いています。

皆さんのご自宅に合った素敵な家具に出会えることを祈っています★

instagram

\にほんブログ村 参加中/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてくれたら嬉しい!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
Contents
閉じる