ヤマダホームズの特徴と標準仕様を大解剖

のむ

家づくりって大変…
ハウスメーカーや工務店って無限にあるし、どこがいいのかわからない!
展示場に行ってしまうと、担当者も決まっちゃうし、良くない担当だったらどうしよう。
誰か、助言してくれたりサポートしてくれる人が欲しいな…。

自身の家づくりを経験して、メーカー選びや担当者選びの大切さに気が付きました。
そんな私が、優秀な住宅アドバイザーと一緒に、アドバイザーおすすめの工務店を訪問してきました。

紹介している会社は、アドバイザーのサポート付きで優秀な担当者を紹介可能です。

\無料相談してみる/

今回は、大手家電量販店グループのヤマダホームズにお邪魔してきました!

同行して貰ったアドバイザーさんのイチオシメーカー!
どんなこともできるメーカーということで、とても楽しかったです♪

Contents

ヤマダホームズってどんな会社?

ヤマダホームズはの前身は、1951年 小堀住建としてスタートした会社です。
2013年にヤマダエスバイエルホームという社名になった、ヤマダ電機グループのハウスメーカーです。

現在、北海道と沖縄を除くほとんどのエリアで、展開している全国規模のメーカーさんです。

小堀住建→エス・バイ・エル→ヤマダエスバイエルホームと変貌を遂げてきたメーカーで、歴史のあるメーカーです。

新しくできた会社ってイメージがあるけど、実は歴史あるメーカーだったんだね。

アドバイザー

私が新卒で住宅業界に入った頃から小堀住建はすでに有名で、デザインの優れたお家を作っていたメーカーでした!

訪問時に初めて聞いた小堀住建でしたが、とても素敵な建築家住宅を建てられているブランド。
今でも小堀住建の建築家や、その精神が受け継がれていました。

最も歴史のあるハウスメーカーであるヤマダホームズは、デザインと価格・性能のバランスの取れた素晴らしいメーカーでした!

のむさん

今回、事前情報がほとんど無いまま展示場へ訪問してきましたが、もし家を建てる際に出会っていたら、間違いなく候補に挙がっていましたし、建てていたかもしれない…と思ったほどです。
商品のバリエーションが多い分、営業さんの力量が、家の出来栄えに左右されるのでは…と思いました。

アドバイザーに相談する

ヤマダホームズの特徴

今回、実際に展示場へ訪問し、他社さんの内情にも精通しているアドバイザーさんとヤマダホームズの特徴について伺ってきました。

たくさんある特徴のから、ここがヤマダホームズの推しポイント★というところを紹介していきます。

商品のバリエーション

ヤマダホームズは木造住宅のみを扱うメーカーですが、商品数が多く、それぞれ特徴のある商品が取り揃えられています。

カタログに載っている商品だけでも下記の7つ。

  • 小堀の住まい
  • SxLシグマ
  • Fedelia
  • Be:lux
  • ELFORT
  • スーパーフル装備住宅
  • スゴプラ(規格住宅)

上記以外の商品も存在しているそうで、2023年10月以降には新商品のリリースも予定しているそう。

お客様の希望や価格に合わせて、標準仕様の異なる商品を選択でき、複数の商品を掛け合わせたような仕様も可能との事でした。

健康住宅 オリジナル仕様

ヤマダホームズは、phitenと共同で「健康寿命の家」を開発しています。

家全体にphitenの成分が入っている建材を使う事でリラックス効果があります。
部屋単体で採用することも可能で、寝室などリラックスしたい部屋にのみ採用することもできます。

もう1つ、「爽空間」というオリジナル仕様も販売しており、木炭の成分を含む塗料により、花粉アレルゲンの少ない空気環境を叶えることも可能です。

どちらも展示場には体験ルームがあり、phitenについては実験も可能でした!これを体感する為に展示場に行く価値あり!

建築士の書く間取りプラン

ヤマダホームズでは、営業担当さんと打ち合わせを実施します。
しかし、打ち合わせを踏まえて間取り図を書くのは設計士さん!

契約前から設計士さんが書いた間取りで打ち合わせをすることが可能です。

中堅のハウスメーカーでは、営業担当者が間取りを書くメーカーも多くありますが、設計士さんがプランニングしてくれるのは嬉しいポイント!
外観や内観のデザインを、しっかりとこだわって作ることが可能です。

工場生産で均一な仕上がり

ヤマダホームズの家づくりは工場生産で、ユニットになった状態で現地に運ばれてきます。

骨組みと構造用合板は工場で床置きして組み立てられるため、釘の打ち込みも正確に行うことができるそう。

柱や板の状態ではなく、ある程度組みあがった状態で運ぶため、現場での施工工数を減らすことが可能。
※ユニックで搬入出来ない土地の場合は、現地で大工さんによる上棟も可能。

構造材には桧を仕様

ヤマダホームズでは構造材すべてに桧を使っている、Feldia(フェリディア)という商品があります。

その他にも国産杉や桧を一部分にのみ使う商品もあり、構造材までしっかりと決まっています。
桧は強度と耐久性に優れており、長期間住む家の構造としては最高の木材です。

のむさん

中堅ハウスメーカーで、ここまで構造材にこだわっているメーカーは聞いたことがなかったです!

スムストックで適正価値を

ヤマダホームズは、大手ハウスメーカー10社が加入しているスムストックに加入しています。
SxLシグマという商品が、スムストックの対象となる住宅のようです。

スムストックとは

諸外国に比べて、住宅の使用期間が身近日本。大手ハウスメーカー10社で協力して立ち上げたのがスムストックという住宅査定の制度です。

1. 住宅履歴データが整備されている
2. 50年以上の長期点検・補修制度に対応している
3. 一定の耐震基準を備えている

手入れをして大切に暮らすことで、中古市場で適正に評価される仕組みです。

日本の中古住宅は、資産価値が低い…
将来的に売却を検討している・子供の代に引き継いでも資産価値を保ちたい、という方にはピッタリですね!

設備保証10年

通常はメーカーが1・2年保証してくれる住宅設備なども、ヤマダホームズでは10年保証の安心制度。

IHクッキングヒーター・エアコン・給湯器・食洗機などがその対象です。
給湯器やエアコンは故障した場合の修理代も、交換費用も高額に…それが10年も保証されるのはすごい!

更に、トラブル対応のコールセンターは24時間365日受付してくれて、迅速対応とのこと!

ヤマダグループを活かした価格メリット

ヤマダグループは、家電量販店をはじめ家具や住宅設備など、幅広い商品を扱うグループ会社があります。

標準品以外のキッチンを選んだ場合でも、ヤマダグループの商流を使い、安い価格での採用が可能です。
また、家具家電も住宅に含めた商品もあります。

更に、住宅ローンまでヤマダグループで組むことが可能です。
金利が安いため、価格メリットがかなりある!と思っています。

契約時点の見積で、ちょっとの価格差だとしても、ローンの金利がかなり安いので、それだけでも総額は安くなるね!

リフォームや建売も可能!

ヤマダホームズでは、リフォームや建売物件・規格住宅の販売も行っています。

大手メーカーの建て売りなら、保証も充実していますし安心です。
建売を建てているメーカーさんは、建築棟数も多く、ボリュームメリットが多くなるのもメリットかなと思います。

量販店らしい、どんなお客様にも合う商品を提案できるバリエーションは素晴らしいと感じました!

ヤマダホームズの標準仕様

ヤマダホームズの標準仕様は、高気密高断熱にこだわり、価格とのバランスの良い仕様となっています。

樹脂サッシ+吹き付け断熱+第一種換気

ヤマダホームズの断熱は、吹き付け断熱となっています。
※SxLシグマは発泡系の断熱材

窓はオール樹脂のペアガラスを採用しています。

吹き付け断熱をすることで、気密性も上がるため、高気密高断熱のお家が可能です。
最近測定した数値を教えて貰いましたが、C値 0.4が出たそう!

また、高気密高断熱と相性の良い第一種換気が標準仕様です。(Felidia)

断熱は標準は吹き付け断熱ですが、そこまでのこだわりはない…価格を下げたい…という方には、グラスウールへの変更で減額も可能です。

充実した水回り設備

ハウステックの浴室

ヤマダホームズの標準仕様は、選んだ商品ごとに異なります。

標準は、トクラス・リクシル・パナソニック・クリナップ・タカラスタンダード・ハウステックが基本となっています。
※シリーズによって選べるメーカーやランクが異なります。

特に水回りは家づくり中にこだわりたい場所

そんな希望がある方向けの、Be:luxという商品は、その他の商品に比べ、ランクの高い水回りの設備が選択できます。

キッチンはリクシのリシェル、パナソニックのラクシーナ
トイレはTOTOのフローティングトイレ
洗面はアイカ工業のスマートサニタリーが標準仕様で選べます。

コンセントやスイッチはパナソニックのアドバンスシリーズ
玄関ドアのタッチキー
木目軒天も標準仕様となり、内装がぐっとおしゃれになる事間違いなし!!

ヤマダホームズでは、上記にあげた標準設備以外もお安く採用可能です。
グループ会社の商社での取扱量が多いため、別メーカーの設備も他社と比較して価格が安くなりがちだそう。

さすが大手グループ会社のメリットが活かせていますね!

家具家電を購入する方は注目!

新居に入居する際に、家具家電を買い換える方はスーパーフル装備住宅がおすすめ!

家具や家電に使えるヤマダ電機のポイントが付いてくる商品で、住宅ローンの中で必要な家電まで購入可能!

別途現金が少なくなるから、現金を減らしたくない方は、とってもラッキーなプラン!
他の商品でもポイント付きにできるプランがあるようなので、営業さんに相談されてみてください。

ヤマダホームズの価格

ヤマダホームズは中堅価格帯メーカーという位置づけです。
価格帯としては、桧家住宅やアイ工務店を検討される方は、比較対象として検討されている方も多いはずです。

32~33坪 外構込みでの平均価格
建物2500万円 請負総額3000万円 とのことでした!

住宅ローンが低金利

ヤマダグループは、住宅ローンもグループで紹介して貰えて、金利が超低金利でした!

住宅ローン金利 0.4%を切れる!

私が今まで見た金利の中で最低だったから、すごくお得だね!
家具家電もローンに含められ、金利も安く借りれたら、それだけで数百万変わりそう。
住宅ローンは、借りる金額も大きいから、金利の0.1%の差は数百万…そこまでしっかり考えて比較して欲しい!

超こだわりの家 小堀の住まい

ヤマダホームズは、小堀住建からスタートしたハウスメーカーです。
今でも小堀の住まいというシリーズで、オシャレでこだわりの詰まった家を建てることが可能です。

小堀の住まいは、このシリーズ専門の設計士が在籍しており、こだわりの詰まった設計ができます。
高価格でもこだわりのある家を作りたい方にもピッタリ!

また、これらの設計士が設計した展示場がいくつもあり、そのこだわりを感じることもできます。

訪問してきた展示場も小堀設計士の設計で、入った瞬間におしゃれ~!と言ってしまったほど、細部までこだわりのある家という印象でした。特に窓の取り方外と中の繋がりにこだわりが感じられて、すごく良かった♪

ヤマダホームズの営業は紹介がおすすめ!

ヤマダホームズは、商品数が多く、その中でも組み合わせ出来る仕様が豊富で、お客様の要望に合わせやすいメーカーです。

提案できる商品が多い分、営業担当がお客さんの要望をしっかりとヒヤリングし、適切な商品を提案できる必要があるなって感じたよ。
どんなにいい商品があっても、合う商品を提案してくれないと、満足して契約できないからね。

設計士も契約前にお客様の前に出てくることはほとんど無いそうで、営業と打ち合わせをして、間取りを書いてくれます。情報をしっかりとまとめて指示の出せる営業に出会えたら、コスパ良く、オシャレで大満足な家ができるな…という印象でした。

アドバイザー

つまり、営業マンのヒアリング力、経験や知識の多さが重要になります。
どれだけお客様の事をわかっているか、商品を知っているか、設計士に要望をしっかりと伝えられる担当者と出会えることが大切です。

価格と性能のバランスがよいメーカーです。
経験豊富な担当者をご紹介できますので、一緒に家づくりをしてみませんか?
わたしもしっかりとサポートさせて頂きます!

どれだけ満足できるかは営業マンの腕の見せ所。
経験や知識が豊富な方に担当して貰えば、きっといい家づくりができるはず。

アドバイザーさんは、ヤマダグループ系列の不動産会社の方なので、太いパイプを持っています!
紹介制度を使って、経験のある担当者と家づくりをしましょう!

ヤマダホームズを検討してみたい方は、紹介が可能なのでこちらからお問い合わせください↓

    必須お名前

    必須よみがな

    必須メールアドレス

    必須電話番号

    必須ご相談内容

    任意家づくりの希望

    必須お住いの地域

    任意お問い合わせ内容

    \にほんブログ村 参加中/

    ▼ポチッとしてね▼

    ▷▶本当に知りたい注文住宅で建てる家づくり

     

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    シェアしてくれたら嬉しい!
    Contents