アイ工務店の 保証・アフター対応について

のむ

アイ工務店で家作りをしました のむです!

土地26坪/延床30坪 2階リビングのお家を建てました。
2021年12月引き渡し
打合せ~住み心地までをブログとインスタで発信中★

今回は、住んで半年が経過し、点検やアフターなど、経験したことをまとめました。
これから契約・引渡しの方に、アイ工務店のアフターの対応はどうなっているか参考になればと思います。

Contents

保証制度について

ハウスメーカーの保証制度には、無償で付帯する初期保証と、有償での点検やメンテナンスをして延長できる保証があります。

『30年保証』と謳っているメーカーでも、途中で有償で補修をしたら30年に延長できるなど、カラクリがある場合も。

部位や使っている部材によって、保証される年数も様々です。

クロスは2年間が一般的ですが、住宅設備は10年等など、ちょっとわかりにくいよね!

住宅の瑕疵担保責任(契約不適合責任)として、すべてのメーカーが主要な構造などについては、最低10年間は保証をする必要があります。

アイ工務店の保証制度

アイ工務店は、初期保証を20年としているメーカーです。
ただし、上記でも記載したように住宅全体が20年という訳ではありません。

アイ工務店の保証期間

保証期間有償での延長
構造体初期保証20年10年延長可能
防水初期保証20年10年延長可能
防蟻初期保証20年5年ごとに延長可能
地盤20年保証延長なし
住宅設備10年保証延長なし

この他にもクロスやエアコンなど、部位によって細かく保証期間が設定されています。
契約済みの方は、請負契約時の緑の契約書に各契約期間の一覧があるので、確認してみてください。

のむさん

構造体や防水など、主要部分の補修をすることで30年間保証してくれるなら、十分な期間だと思うな~
住宅設備の10年で、給湯器が10年保証なのは嬉しい!!

アイ工務店のアフターについて

先日、アフター会社対応の元、自宅内の工事を実施しました。
工事の詳細については割愛しますが、アフターの対応や点検について紹介したいと思います。

アイ工務店は、外部に点検を委託しており、定期点検はアフターの会社が対応しています。
3ヶ月点検を実施しましたので、チェック項目についても紹介します。
まもなく1年点検となりますので、実施後にその内容も追記したいと思います。

アフター会社について

アイ工務店のアフター会社は、支店によって委託先が異なります。
そのため、アフター会社での対応の範囲についても、エリアごとに様々です。

どのような対応をしているのか、紹介します。

すべてアフターでの対応

定期点検での指摘事項や不具合などがある場合は、アフター対応をしている会社が確認に来て、そのまま補修などの手配を実施。
補修時のやり取りや工期管理、監督は、アフターの会社が対応する。

工事にかかる費用などについては、随時アイ工務店に確認し進めているようです。

確認のみアフター会社

定期点検のみ外部に委託し、点検を実施。
指摘事項については、調査報告をアイ工務店に送り、対応はアイ工務店の支店で現場監督が手配対応をする。

こちらのパターンは、対応する支店や担当者によって、補修までの期間が空いてしまうこともあるようでした。

定期点検

我が家は2021年12月に引き渡しをしたため、2022年4月に3ヶ月点検を実施しました。

3ヶ月点検で確認した項目

  • 外壁の傷(双眼鏡で上の方も確認してくれました)
  • 床下・屋根裏の点検口から確認
  • 建具の確認
  • 給排水の確認

上記項目は必須だったようですが、この他にもクロスや水回りなどの気になる箇所を伝えました。

気になる箇所については、事前にマスキングテープを貼ったり、リストにしておくとスムーズに伝え漏れなく点検できるのでおすすめ!

アフターの対応について

先日、アフター会社の手配で数日間の工事を実施しました。

工事にあたり、事前に作業をされる職人さんを連れて確認に来られました。
しっかり現地を見て、職人さんに手順などを相談・確認されていました。

工程についても説明頂き、日数がかかる工事には工程表も出して頂きました。

作業日には、朝一と作業終了時には、職人さんではなくアフター会社の方が確認に来られ挨拶をされていきました。

作業前の養生や作業後の確認や清掃についても、本当にしっかりとしていて関心しました。

工程の遅れもなく、作業後の清掃も行き届いていたので、とても対応がよい印象でした!管理監督がしっかりできている業者さんだなと思います!

我が家のある愛知県は、2022年の春ごろアフターの会社が変更となりました。
すべてアフター会社で対応となるため、点検後その担当者が指摘事項の補修手配をしています。

新しい会社はいいところだとは聞いていましたが、本当にしっかり監督できているので、この会社の対応は心配要らないなと安心できました。

費用について

点検やアフターでかかる費用についてですが、保証期間内に起きた施主に過失がない物については、基本的に無償での補修が可能かと思います。

施工時の不備が、入居後に気が付く場合もあるかと思うので、我が家は3ヶ月点検で確認をして貰い、無償で補修をして貰った箇所があります。

のむ

入居後についたクロスについた傷や汚れについては、無償補修の対象外だと思います。
もちろん費用を払えば、補修してもらう事は可能です。

クロスの場合、浮きやつなぎ目からの剥がれや割れについては、2年間の保証期間内であれば補修が可能です。
簡単な補修なら、定期点検時にその場で補修が可能なようでした。

木造住宅の場合、1~2年は木が動く関係で、クロスの割れも起こりやすい。
我が家は、2年点検時にまとめて補修する予定です。

アフター対応のまとめ

アイ工務店の保証とアフターでの対応についてまとめました。

保証については、主要な構造や防水・防蟻は20年+更に延長が可能なため、自分たちの世代が住む間は心配がないなと感じています。

一番メンテナンスにお金のかかる外壁についても、メーカー保証が30年あるので安心。

のむさん

子供の代になったら、その時はリフォームや建て替えをすると思う!

点検やアフターの対応は支店ごとに異なりますが、私の住む愛知県のアフター会社の対応はとてもよく、安心してお任せできました。

3ヶ月点検後に会社が変わりましたが、新会社が確認後、実際にタカラスタンダードが浴槽の調整に来るまでの期間は短く、対応もスムーズでした。その後にあった数日間の工事も、対応してくれた職人さんを含め、丁寧な対応でした。

のむさん

最後にクリーニングを入れて、しっかり掃除してくれたのも良かったです!

\にほんブログ村 参加中/

▼ポチッとしてね▼

▷▶本当に知りたい注文住宅で建てる家づくり

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてくれたら嬉しい!
Contents