ハウスメーカーの資料請求は一括資料請求サイトから ~失敗例に学ぶ~

URLをコピーする
URLをコピーしました!

家作りを始めよう!と決めて、すぐに取り掛かれるのが資料請求ではないでしょうか?

展示場に行って、1社ずつ回ってカタログを貰うのは効率が悪い!
自宅に居ながら、メーカーのカタログを取り寄せよう!

そう誰もが思いますよね? 家作りはまず資料請求から!

そんな資料請求で、うちの夫が失敗しました…。

この記事はこんな人にオススメ
  • これから家作りをする方
  • 効率的な資料請求の方法を知りたい方
  • どのメーカーの資料請求をしたらいいのかわからない…そんな方

是非この記事を参考にして、無駄なく効率的に資料請求してください!!

この記事の内容

  • 夫が失敗した資料請求の方法
  • オススメの資料請求方法
  • オススメの資料請求サイト
  • 家作りを始めるときのコツ

家作りがこれから!というかたは、こちらの記事も参考にしてくださいね。

Contents

夫の失敗した資料請求

「我が家も家作りをしたいね」と話し合い、お互いに気になるメーカーのカタログを取り寄せることにしました!

すでにSNSで情報収集をしていた私とは対照的に、家作りなど考えたことなかった夫。

そんな夫が資料請求をした方法・・・

各ハウスメーカーのHPから1社ずつ資料請求!!!

まず、その労力を褒めよう…

1週間ほどで自宅には多数のカタログが届いた!

届いたカタログを見て気づいた、全部大手ハウスメーカーだ。

それもそのはず、1社ずつ請求するということは、その会社のHPを検索して依頼をかけたということ。

つまり、自分の知っている会社=テレビCMしている大手メーカーのみを資料請求していたのです。

積水ハウス、セキスイハイム、トヨタホーム、ヘーベルハウスなど、名だたるメーカーのみだったんです…。

たかが資料請求ですが、自分の知識だけで資料請求していると、大手のみと偏りができてしまうことを、後から思い知らされました…。

しかも、個別に依頼しているので担当がついていて、2週間後あたりから営業電話がかかってくるようになってしまいました。

失敗した

  • 自分の知っている会社(大手ハウスメーカー)のみ請求したこと
  • ハウスメーカーのHPから1社ずつ資料請求したこと
  • 労力がかかりすぎたこと
  • 営業電話がかかってくるようになってしまった

オススメは一括資料請求

上で夫の失敗例について紹介しましたが、効率よく資料請求するには一括資料請求がおすすめ!

いつもSNSで家作りの情報収集をしていた私は、資料請求は一括サイトからでしょ!ってことで、一括資料請求をしました。

オススメの理由

  • 建てたい予算や要望に合わせてメーカーが選べる
  • エリア毎に対応しているメーカーがわかる
  • 知らなかったメーカーのカタログも請求できる
  • 営業電話がかかってこない!

一括資料請求のサイトでは、予算エリア毎に選んで資料請求ができます!

希望条件を選ぶと、自分の希望にあうメーカーがでてきて、その中から選んで資料請求ができるようになっています。

のむさん

無限にある工務店。
どこに資料請求したらいいのかわからないなぁ…

工務店について、全く知識がなかったわたしは、希望条件に合う工務店の資料も欲しいなと思っていました。

一括資料請求サイトなら条件にあうメーカーが表示されたので知らないメーカーだけど資料請求をすることができました!

オススメの一括資料請求サイト

オススメの資料請求サイトと、わたしがいいなと思ったサービスを紹介します!

タウンライフ【最初に使ってほしいNo.1】

家づくり計画書 無料依頼!あなたにあった会社をチェック!

タウンライフは他のサイトとは、少し違った資料請求ができます。

特徴
  • カタログと一緒に間取りプランが貰える
  • 見積書・資金計画書が貰える
のむさん

タウンライフは、わたしも一番最初に資料請求で使ったサイト!
見積やメーカーのプランがみれて、家のサイズ感も勉強になったよ!
どのくらいで家が建てられるか知れて、最初のいい学びだったよ。

 ↓↓ 実際に送られてきたパースや間取り、概算見積までくれたよ! ↓↓

↓↓ より詳細なプランを貰うために、要望書を送ってくれたメーカーもあったよ! 

記入して返送すると間取りプランを書いて送ってくれます!

家のサイズ感など、わからないことが多かったので、間取りを貰えていい参考になりました!

1社で複数の間取りをくれた会社もありました。

希望をより詳細に書くと、希望の間取りが送られてきます!

SUUMO(スーモ)

SUUMOホームページより

誰もが知っているSUUMO!!

こちらでも気になるメーカーのカタログを、いくつも頼みました!

のむさん

自分の希望している仕様や雰囲気で検索出来て、初めてでもわかりやすい

特徴
  • メーカー数が多い!
  • 予算や性能、テイスト、広さなど、要望に合わせて様々な検索ができる
  • メーカー毎、カタログ毎のどちらの一覧からも検索できる

ホームズ

ホームズ ホームページより
のむさん

カタログ単位で見つけられるよ!

欲しいカタログだけを、ピンポイントで見つけられるので、2回目以降で使うのがおすすめ!

特徴
  • こちらはメーカー数No.1
  • エリアから展示場毎に請求できる
  • カタログ毎に請求できる(鉄骨や3階建てなど希望があれば探しやすいサイト!)

持ち家計画 見学も同時に予約

特徴

資料請求と展示場見学が同時に申し込める

最初はイメージも湧きにくい… 実際に話を聞いて見学もできると、イメージがしやすいよ!!

資料請求して、そのまま展示場の予約までできれば、イメージしやすい♪

どうして一括資料請求なの?

家作りを始めるときは、まず資料請求から!!

理由

  • 建てたいテイストや構造についてある程度調べることができる
  • 施工事例として載っている写真が参考になる
  • 金額や相場、間取りが参考になる
  • 営業電話がかかってこない!

方向性が見えてくるので、カタログを請求してじっくり見てみるのオススメ!

そんな資料請求は、必ず一括資料請求を使おう!

オススメのサイト

  • タウンライフ ⇒間取りや見積も見れて、金額やサイズもわかるので最初の資料請求におすすめ!
  • SUUMO ⇒雰囲気や希望の仕様で検索できる!
  • ホームズ ⇒カタログ単位で申し込み可能、二回目以降がおすすめ!
  • 持ち家計画 ⇒展示場訪問予約できておすすめ!

カタログを参考に、建てたい家のイメージをしたり、家族で話し合いをしてみてください!

イメージや希望にあうメーカーが見つかります♪

その後私たちは、住宅相談カウンターへ無料相談に行って、条件に合うメーカーを紹介して貰いました。

そのことについては、こちらの記事をどうぞ!

効率的に資料請求を活用して、家作りのいいスタートにしてください!

最後に私たちが家作りで参考にしている本を紹介します。

SUUMO:安くて情報量も多い! 最初の1冊におすすめです!

Housing by SUUMO
created by Rinker

間取りの方程式:間取りを作るときの考え方や、様々な間取りが載っていておすすめの1冊!

 間取りの方程式
created by Rinker
 住まいの解剖図鑑
created by Rinker

少しでも皆さんの家づくりの参考にして頂ければ幸いです。

のむさん

家作りについて、インスタでも投稿しています!
のむさん(@nomusan.321)もよろしくお願いします♪

instagram

\にほんブログ村 参加中/

▼ポチッとしてね▼

▷▶本当に知りたい注文住宅で建てる家づくり

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてくれたら嬉しい!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
Contents
閉じる