土地の買付、ちょっと待って! 工務店の土地調査は有益情報がいっぱい

URLをコピーする
URLをコピーしました!

希望のエリアや価格で土地が見つかったとき、あなたならどうしますか?

すぐに見に行って、土地の買付を不動産屋さんにいれる!

こんな風に思っていませんか??

そうしたい気持ちは分かりますが、自分たちだけの目線で土地を決めてしまうのはちょっと待ってください!

現在、夫の実家の土地に建設が決まっている我が家ですが、一時期土地探しをしていた時期があります。

土地探し中、工務店の担当者に候補の土地を見せたところ、土地調査をしてきてくれたんです。

私たちは、間取りを書いて貰うために、ここなんてどうかな?という感じで土地情報を渡しました。

のむさん

でも、その土地調査が超有益な情報だったんだ!!

今回は、土地を決める前に、建てたい工務店の担当者に土地を見てきて貰った方がいいと思った理由を、わたしたちの事例を交えて紹介します!

これから土地探しをする方には、特に読んで貰いたい記事です。

Contents

工務店の土地調査って?

工務店のしてくれる土地調査ってどんなことをしてくれるのかな?と疑問に思う方も多いと思います。

工務店やハウスメーカーがしてくれる土地調査は、その土地を買うとどんな家がどのくらいの予算で建ちそうか?

どんなサイズや向きだと建てられそうかというものを確認することが目的です。

ここでの調査は、ネットの土地情報に載っていることだけでなく、現地に行ったり、不動産屋さんに連絡したり、役所に出向いて調査をしてきます。

どんなことがわかる?

・建ぺい率/容積率

・土地のサイズ/方角/用途地域

・隣地との関係性や周辺環境、境界について

・災害情報(役所での調査)

・費用面

これらの情報を使って、ハウスメーカーや工務店はその土地で建てられる間取りを考えます。

上の写真のように、しっかりとした資料にまとめてくれる会社もありました!

土地調査をして貰ってよかった理由

間取り作成の為にお願いした土地調査でしたが、思いがけず超有益な情報を得ることができました。

2社に依頼していたので、それぞれのメーカーから情報を得ることができました。

もちろん上で書いた、土地調査で得られる基本情報については、どちらの工務店からも説明をして貰えました。

その土地は、古くからある町工場のお隣の土地でした。

もし、「どうしてもこの土地がいい!」という事でなければ、やめた方がいい土地です。

と言われてしまうような土地だったのです。

その情報を得て、土地を自分たちだけで決めてしまう前に絶対にメーカーの担当者に土地調査して貰った方がいい!と思った理由が3つあります。

  • 建てられない、ローンが通らないかもしれない
  • 別途費用や必要になる
  • 土地の周辺情報が知れる

1つずつ詳しく説明していきます。

建てられない、ローンが通らないかもしれない!?

検討していた土地は、ローンの審査の際に通らない可能性があるとのことでした!

その理由は?

  • 土地の境界が曖昧だったこと

 (これは、工務店の担当も不動産屋さんにも、すぐには判断がつかない情報だったようです。)

  • もしかしたら隣の工場の軒がかかっているかもしれない

もし軒がかかっていた場合は住宅ローンが下りないかもしれない、ということがわかりました。

銀行の審査はとても厳しく、隣地の建物がかかっているのはNGなようです。

これが結構重要事項で、どうしてもここがいい!でなければ辞めた方がいい、と言われる原因となりました。

別途費用が必要になる

わたしたちのケースでは、登記が古すぎて土地の測量が必要になるため、費用が必要ということでした。

工務店の担当者が境界を見るために杭を探してくれたそうですが、土を掘ってみたけど杭がなかった!

他にも費用が必要なケースとして、側溝の蓋がないことや擁壁などの工事が必要など、さまざまなケースがあります。

これらも土地価格とのバランスもあるかと思うので、擁壁の必要性なども含めてプロに見て頂く方がいいかと思います。

土地の周辺情報が知れる

検討していた土地は、昔からあった場所で、隣家も古めのおうちが多い場所でしたが、周辺情報を調べてくれていました。

お隣は工場でしたが、数年以内に廃業されるといことを不動産やさんから聞いてきてくれました。

また、南側の家の状況が変わると、採光が変わってしまうことから、南側の家の状況から今後考えられる変化についても話をしてくれました。

これから建てる土地についても、お隣の駐車場の向きや、採光のことなど、工務店に言われて分かったことがたくさんありました。

また、周辺を見て若い世帯が多そうか、生活のしやすさはどうか?など、プロの目線で意見を言ってくれます。

プロに見て貰って思ったこと

今回、土地を買うという選択にはなりませんでしたが、実際に建てる土地を含めて、いろんなメーカーのプロに見て頂きました。

メーカーの土地調査で分かった土地のことは…

  • 建てられない、ローンが通らないかもしれない
  • 別途費用や必要になる
  • 土地の周辺情報が知れる

その土地でどんな家が建つかだけでなく、費用や採光、その土地を買うかどうかまでの重要な情報を聞くことができました。

一見自分たちにとってはいい土地かもしれませんが、プロの目線で見たらどうか?というのは全く別物だとわかりました。

逆に、自分たちは良くないと思っていた土地でしたが、結果その土地はいい土地だと教えて貰うこともできました。

そして、その土地での家作りを考えています。

1番重要なことは、とにかく行動すること、プロの意見をたくさん聞くことだと思っています。

1社しか聞かない人と、2社3社聞いた人とでは、情報の量が全然違います。

わたし自身がいろいろなメーカーで土地を見て貰って、情報を貰って感じたことなので、有益な情報が得られることは間違いありません。

土地を決めて建てるメーカーを決めるまでは、候補のメーカーは残しておき、いろいろな情報を集めていきましょう。

土地探しから注文住宅を建てる方に、少しでも参考になれば幸いです。

最後に私たちが家作りで参考にしている本を紹介します。

SUUMO:安くて情報量も多い! 最初の1冊におすすめです!

Housing by SUUMO
created by Rinker

間取りの方程式:間取りを作るときの考え方や、様々な間取りが載っていておすすめの1冊!

 間取りの方程式
created by Rinker

少しでも皆さんの家づくりの参考にして頂ければ幸いです。

のむさん

家作りについて、インスタでも投稿しています!
のむさん(@nomusan.321)もよろしくお願いします♪

にほんブログ村 参加中★

ブログランキング・にほんブログ村へ

\本当に知りたい注文住宅で建てる家作り。/

本当に知りたい注文住宅で建てる家づくり。

シェアしてくれたら嬉しい!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


Contents
閉じる