アイ工務店標準仕様 リクシルリシェルsi 選んだオプションと価格

URLをコピーする
URLをコピーしました!

このブログは、アイ工務店施主であるのむ家が、家作り中に書いているブログです。

のむさん

我が家は、2021年3月に契約して、家作りをしています。
インスタ(@nomusan.321)でも家作りを発信中~フォローしてね★

我が家の契約したアイ工務店では、キッチンにリクシル最高ランクのリシェルsiが標準で選べます。

他には、タカラスタンダードのオフェリア、トクラスのBb、TOTOのmitteが選べます。

一言でリシェルとは言っても、標準仕様は各社違うもの。

どこまでが標準で、どこからがオプション?
それぞれオプションってどれくらいの価格なの??

こんな風に思っている方も多いのでは?

今回は、我が家がリクシルのショールームで見学しながら決めてきたキッチンの仕様と、価格について紹介したいと思います。

もちろん標準仕様も紹介するね!

キッチン以外のお風呂、トイレ、洗面は別の記事に書いたので、こちらをご覧ください。

ショールーム見学のコツについては、こちらの記事を参考にしてください!

我が家がアイ工務店で契約した話は、こちらを参考にしてください~

Contents

アイ工務店 リシェルsi 標準仕様

アイ工務店で標準仕様として入っているリシェルsiは、リシェルの中でも安いランクの物でした。

特徴であるセラミックトップなどは含まれておらず、リシェルとは言えそのブランド名ほどの仕様ではありませんでした。

標準仕様

  • 人工大理石天板
  • メラミン底板
  • ステンレスシンク(スキットシンク)
  • 水洗普通のやつ(浄水付き)
  • 食洗器浅型
  • 3口ガスコンロ(オール電化にしていると違うかも?)
  • キッチンパネル
  • カラーグループ1&2
  • レンジフードASRタイプ

どれも、すごくいい!!っていう仕様は付いてないし、ステンレス底板とか楽パット収納、セラミックトップという、リシェルならではの仕様がない!!

本当に名前だけのリシェルという感じです。

選んだオプション仕様

我が家は、キッチンに予算を取っておきたかったので、契約時にキッチンの仕様についてオプションを入れた状態で見積もりをして貰っていました。

契約時のオプション仕様

  • セラミックトップ 12.5万
  • 食洗器深型 10万

食洗器はマスト、セラミックトップはするかわからなかったけど、予算として取っておきたかった!

最終値引のタイミングで、いろいろなオプション分全部値引して貰ったから、\0になったよ♪

ショールームで追加したオプション

  • 3口IHパナソニック 21万
  • レンジフード SERタイプ 8万
  • レンジフード化粧パネル 2万
  • ハンドシャワー L型グローエ製ミンタ 6万
  • らくパット収納 3.8万
  • コンセント 1.5万
  • ハイブリッドクオーツシンク 7.5万
  • 吊戸棚 11万
  • エンドパネル 5.1万
  • 扉カラーグループ2⇒5変更 16.5万
  • 間口変更 1万

総額約90万!!!(食洗器深型とセラミックトップの差額除く)

これが、グローエ製ミンタ スタイリッシュ~

らくぱっと収納は便利そう~

他社との比較

タカラスタンダード オフェリア

我が家は、リクシル以外にタカラスタンダードと、トクラスでキッチンを見学しています。

その2社と比べたリクシルの違いを紹介します。主観的な感じになってしまいますが、私が感じた違いをお伝えします。

メリット

  1. カラーが豊富
  2. 取っ手はカラーごとで決まっていて差額はカラー分に含まれていて追加の差額は無さそう
  3. オシャレ、高機能な製品が多い
  4. 選べる設備が多い(コンロだけでも結構種類があります)

デメリット

  1. カラーによって、価格差がかなりある
  2. オプション料金が高い(他社の倍以上の差額)
  3. 他社ではかからないものも追加料金がかかる

またタカラの記事も書こうと思うので、書いたらお知らせします!

定価について

リクシルは、ショールーム見学後に定価の見積を提示してくれています。

その価格、約200万円!!

定価の差額表もカタログに記載があるので、WEBからも差額の確認が可能。

アイ工務店の標準仕様は本当に安いプランなんだと、定価の差額表をみてわかりました。

オプションの差額については、ほぼほぼ定価の差額がかかるものが多く、中には定価差額より多くかかっているものもありました。

標準仕様は安く入れられている設備が多いですが、オプションは定価+標準が安くなっている差額も必要なのかも…。

オプション見積について

今回は、ショールームで選んできた仕様で、オプション価格の見積を貰いました。

結構高額で、驚きました!!

さすがリクシル最高ランクのリシェルです。

水洗やIHは、ネットだと結構安い…施主支給したい気分です!

Panasonic IHクッキングヒーター ビルトイン 3口IH
created by Rinker

実は、リクシルではないメーカーのオプション見積で、オプション費用の価格間違えがありました。

すでにオプション価格を契約時に払っているにも関わらず、オプションとしても一部上乗せされていました。

結果、確認して貰い差額は発生しませんでした。

分かりづらい設備でしたが、営業も人間なので、間違いはあって当然。

施主も、ある程度は仕様の把握と価格の確認を、しっかりしなければいけないなと感じました。

ちなみに、、、ショールーム見学は2時間立ちっぱなし。

正直大人だけでも疲れてしまいました。

是非この記事を読んで、準備していく事をオススメします!

タカラスタンダードの訪問記事も書いていますので、こちらも参どうぞ~!

リクシルでお風呂・洗面・トイレも見てきたので、こちらの記事で紹介しています。

instagram

\にほんブログ村 参加中/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてくれたら嬉しい!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
Contents
閉じる