アイ工務店訪問 標準仕様のレベルナンバーワンかも⁉

URLをコピーする
URLをコピーしました!
困った人

いくつか展示場のハウスメーカーを見たけど、ピンとこない…

こんな風に思っている方はいませんか? 私たちも思っていました!

そこで私たちがお世話になったのが 住宅相談カウンター す。

家作りの基礎知識もなかった私たちに、お金スケジュールのことについて教えてくれ、オススメの工務店も紹介してくれました!

しっかり要望を聞いてからオススメを紹介してくれるので、本当に使って良かった!!

SUUMOカウンターは、誰かの紹介で利用するとギフト券が貰えるので、良ければこちらの紹介コードを使ってください♪

\電子マネーが貰える!紹介ID:478935 使ってね/

メーカーを迷っている方は、どこかの相談サービスで一度相談してみることをオススメします!!

我が家はSUUMOカウンターを利用しましたが、相談できる窓口や方法はいくつかあります!

どんなことを?どこで?という方は、こちらの記事を参考にしてください↓↓

今回は、住宅相談カウンターでオススメして貰ったアイ工務店の展示場に行って来たので、そのレビューをしたいと思います。

Contents

アイ工務店って、工務店なの?

アイ工務店は、工務店とハウスメーカーの間の位置づけのメーカーです。

しかし、売上高伸び率ナンバーワンを取ったということで、徐々に展開する地域を増やしています。

関東、東海、関西、中国、九州に展開しており、どんどん規模も大きくなっています。

わたしの住んでいる東海エリアにも、数年前に進出してきたばかり。

愛知県内にもモデルハウスを建設し、2021年も新しいモデルハウスができました!

まだまだ知名度的には低いかもしれませんが、徐々に大きくなっているメーカーではないでしょうか?

展示場訪問

アイ工務店が東海エリアに進出したのは2018年頃だそう。

愛知県内の展示場も当時はそこまで多くなく、家からちょっと遠い展示場へ向かいました!

のむさん

構造まで見えるように天井を取ってある屋根裏や、場所ごとに違う床を張ってある、分かりやすい展示場だったよ!!
しかも、スキップフロアで中二階があって、すごく工夫されているモデルハウスだったな~

でもモデルハウスだから大きくて、豪快で、
自分たちの家って感じには参考にならなかったね…
でもアイランドキッチンが見れてよかった!!

スキップフロアの見れる、スタイリッシュな展示場でした。

床も張り分けがしてあり、色々と見れてよかった!

アイ工務店の特徴

今回は展示場で、営業の方からアイ工務店の家づくりについて、話を聞いてきました。

色んな説明を受けましたが、ここがこのメーカーの特徴だな!と感じたことはこちら。

スキップフロアが得意

アイ工務店の展示場にも取り入れていましたが、スキップフロアが得意なメーカーです。

中二階を作り、収納や部屋を作る経験が豊富なメーカーだと思います。

2×4とパネル工法のハイブリッド工法で建てているため、面での耐力があるので、自信をもって進められる理由かもしれませんね。

他にはミサワホームが蔵を作ることをテーマとして、中二階や半地下を作るスキップフロアが得意です。

小さな土地を有効的に活用するという面では、中二階を取り入れてみたいなと思います。

標準設備のレベルの高さ

アイ工務店最大の魅力、それは標準設備の高さだと思います!

最初に伸び率ナンバーワンだとお伝えしましたが、伸びている会社は良い設備を大量に安く仕入れることができます。

アイ工務店の標準設備はこちら

  • 長期優良住宅仕様
  • 省令準耐火構造
  • ZEH仕様
  • 熱交換型の換気システム
  • 樹脂サッシ+アルゴンガス入り(複層Low-Eガラス)
  • IoT対応の設備(アレクサで電気が付けられるようなもの)
  • 瓦屋根
  • キッチンはリクシル最高ランクのリシェル(タカラスタンダード、トクラス、TOTOも選択可能)
  • 外壁ニチハのFugeプレミアム(メーカー30年保証付き)

どれも文句のないくらいレベルが高い設備です。

友人が他社で建築しキッチンにリクシルのリシェルを採用しましたが、かなり高かった…と口にしていたのが印象的でしたので、これを聞いたときは驚きました!

サッシについても、標準でオール樹脂を選択できるので、かなりレベルが高そうです!!

標準設備だけでも、アイ工務店を選ぶ価値はあると感じます。

C値の高さ 高気密高断熱仕様

アイ工務店では、作った家すべてで、C値の確認が可能です。(有料となっているようです。約10万円)

数値が低ければ低いほど、気密性の高さを表していますが、上記の通りあの一条工務店を抜かすほどの数値を出しています。

もちろん施主立ち合いで測定できますので、その結果も確認することができます。

高気密高断熱へのこだわりは大変強いメーカーだと思います。

C値ってなに?という方は、こちらの記事を参考にしてください。

以前ご紹介したAsobi創家(不動産ショップナカジツ)も、全棟でC値を測定してくれるメーカーです。

こちらは標準なので無料です。

施主も言うくらい コスパがいい!!

標準設備のレベルの高さをあげましたが、とてもコスパのいいメーカーであると感じました。

工務店という立ち位置で、広告費を大手メーカーほど使っていない点、展示場も少ないことから、経費が少ないことが予想されます。

設備ランクの高さの理由は、現金一括での大量仕入れを行っているためです。

実は、私の友人がアイ工務店で昨年家を建てました。

実際に最終で出された見積りを見せて貰いましたが、坪単価40-50万といったところでした。

これほどのランクの家を、この価格で作れるのか!と驚きました。

実際、アイ工務店はもっと高くなるのではないか?と思っていましたが、建てた人の話を聞き、コスパの良さを更に実感しました。

SUUMOから紹介を受けた時点でも40~60万前後と伺っていたと思うので、その範囲内です。

候補に残す

今回はアイ工務店で話を聞き、友人の施工事例も知ることができたメーカーでした。

特徴

  1. スキップフロアが得意
  2. 標準設備レベルの高さ
  3. C値全棟測定、気密性の高さ
  4. コスパがいい

わたしたちは今回、このメーカーを候補に残しておきたいと思っています。

スキップフロアでの収納や、標準設備のレベルの高さ、なんと言ってもキッチンと外壁のランクはピカ1でした。

今回も住宅相談カウンターで紹介して貰ったメーカーを訪問して、知らなかったメーカーのことが知れました。

要望としていた土地探しの強さや、メンテナンスコストの少ない家ということは、しっかり叶っています!

やはり、家作りはプロに相談してよかった!!


【追記】アイ工務店で建てます

我が家はアイ工務店で家作りをします!

なぜ選んだか?どこと比べたのか?などの詳細は、こちらの記事に書きました。

紹介も可能なので、ご希望の方は下記の紹介フォームからご連絡ください。

でも実は、、、営業的には、一度残念なことがあったんです…。

のむさん

インスタでも、リアルタイムで進む家作りについて投稿中です。

これまでに回ってきた、その他のメーカーについても記事にしています! こちらからどうぞ!

家作りがこれから!という方は、こちらの記事を参考にしてくださいね。

資料請求は一括サイトからしてね! 個別にするとセールスの連絡がすごいよ…

最後に私たちが家作りで参考にしている本を紹介します。

SUUMO:安くて情報量も多い! 最初の1冊におすすめです!

間取りの方程式:間取りを作るときの考え方や、様々な間取りが載っていておすすめの1冊!

少しでも皆さんの家づくりの参考にして頂ければ幸いです。

のむさん

家作りについて、インスタでも投稿しています!
のむさん(@nomusan.321)もよろしくお願いします♪

instagram

\にほんブログ村 参加中/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてくれたら嬉しい!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
Contents
閉じる